一無創帖

一つを無にし清き空間を創る

熱田神宮 (2016/04/28)

熱田神宮へ参りました。

 
 
{5BF59CBF-0D3F-478F-9103-DF125E171A3C}
 
 
本日は雨で、人もあまり多くはありませんでしたが、ひっきりなしに参拝の方が訪れます。
 
雨で気が重く感じられる日とはいえ、あまり状態のよくないのに心が沈みました。
 
 
前回訪れたのは、昨年の12月31日。
 
元々、境内の南へ向かって土地が傾斜して下がっていることもあり、南の部分に穢れが溜まるのでしょう。
 
本日も、南にある大鳥居から第一鳥居までは、ご神気が満ち満ちていない感じでした。
 
 
とりあえず、できるだけのことをしました。
 
今回なおせなかったところは次回にいたします。
 
写真は、すべて状態を良くしたものです。
 
雨で暗いですが、実際はだんだん明るく晴れていきました。
 
 
{FF426489-BBCD-4DB9-81F1-E607CBED5AAA}
 
 
天照大神荒御魂様
 
{FDC5FEFC-4417-496F-A65C-4558615EFFD5}
 
 
40代ぐらいの男性の神様がおられます。
 
ご神気はちょっと強烈で分かりやすいです。
 
 
 
◇上知我麻神社
 
{58ED49A1-8127-4D56-B0B8-F2F7C7C111A0}
 
 
 
 
 
{289E4B0A-8D71-496D-A0FE-437263499331}
 
 
◆八剣宮
 
{2F6E8492-D3CD-4361-A2DA-BD356876EB7F}
 
 
 
◇南門 大鳥居
 
{A0197301-596F-4F87-A1F0-62F94FADA0DC}
 
 
 
◇境内の神社
 
 
{C54B66EA-06DC-41FD-8095-B5486B630BFA}
 
 
{1DE6E28B-D24E-45A8-A6A8-1C813AE4AE57}
 
 
{6C925FDC-B666-4C06-BEA1-C23152546359}

赤い祠は、須佐之男命様。

 
日によっておられないこともありますが、本日はおられました。
 
 
付近の祠にも、男性の神様がおられます。
 
 
 
◇第一鳥居
 
 
{928E1BE9-48D8-4617-B48D-5AC06C630BF3}
 
 
最後にご挨拶。
 

 

◇東門
 
{2EE2612C-F206-4579-8A42-99132438BFBB}

 

ここから帰ります。
 
ありがとうございました。
 
 
 
 
◇おまけ
 
{CCBFE36A-91BD-48BD-9136-380EE5DCCB85}

 

須佐之男命様の祠へご挨拶している時に、ニャーニャーとあらわれました。
10分程、足元から離れず後をついてきました (^_^;)
 
神様にネコさんのことをお願いした帰りました。