一無創帖

一つを無にし清き空間を創る

神社・仏閣を正すこと

このブログの読者の皆様へ分かりやすく、お話しします。

 
 
現代の地球環境は、自然が破壊され、人の心身はバランスを崩し、悪化しております。
 
本来なら清らかなご神域・ご聖域は、未成仏の存在や人の気や欲により穢され、神仏がやられてしまって、正しい状態でなくなっていることもあります。
 
 
神様・仏様たち、また長年に渡って神社・仏閣を正されてきた方とお会いし、様々なことを学び修行し、あちこちを清めるようになりました。
 
 
このブログは、神様・仏様たちのため、私の神社・仏閣巡りの記録です。
 
 
神社・仏閣を正すためには、自分の力ではなく、神仏のお力、三種の神器のお力をお貸しいただき、清い心身により神仏とつながることで成しえます。
 
 
神社・仏閣を正すために、お祓いで祓い清め、結界を張ってお守りし、必要があればご神器のお力をお貸しいただき、清いところに神様・仏様がおられる状態にします。
 
 
初めは、お祓いも曖昧で結界もショボいものでしたが、ちょっとずつ進歩しつつあります。
 
神様・仏様がおられる、おられないにかかわらず、とりあえず祓い清め、結界を張ります。
 
清めると、付近の土地まで変わるからです。
 
 
ある時、仕事で地方へ行き、なんともローカルなバス停で降りると、すぐ前の道端にちいさな観音様が祀られていました。
 
お祓いも結界もなされていない自然のままのあまり穢れていない地域で、手を合わせると、仏様がおられました。
 
このようなちいさな聖域を祓い清め、お守りしたい一心で、神社・仏閣巡りをつづけています。
 
 
神様・仏様たちのため…ですが、この世界のありかた、人のありかたに静かな怒りもあります。
 
 
さて…GWもまいります。