一無創帖

一つを無にし清き空間を創る

念珠の修理

親戚の方の念珠を修理しました。

 
お子様が壊してしまったとのことで、数珠はバラバラに、房もよれよれになっていましたが、房はまだ使えましたので、編み込みでつなぎ直しました。
 
 
{A65DF270-5614-4E42-84E0-4C25467F0E38}
 
 
最後に祓い清め、この方を御守りいただくための神仏の清らかな気を入れました。
 
大切な数珠が綺麗によみがえって、よかったです。
 
 

 

広告を非表示にする