一無創帖

一つを無にし清き空間を創る

ご神前

神様は、穢れた人の前にお姿をあらわすことはありません。

 
…が、堅固に守られた本殿や空間には、拝殿や外におられることがあります。
 
 
{2940608E-C5D7-47C3-A908-23917020368A}

 

伊勢 | 内宮の荒祭宮
 
 
混雑のない日には、拝殿の真ん中に神様が立っておられます。
 
混雑のないと申しましても、行列はできていますが、結界で守られていますので大丈夫のようです。
 
 
私はまだクリアに見えませんが、透明なお姿で忙しく手を合わせたり、手の平を返したりされて、一人一人のお祈りに応えておられます。
 
長く行列が続いていますが、神様はずっと立って、次から次に人を捌いて(?)おられます。
 
 
ここの神社の他に、拝殿の外へ神様が出ておられたり、座っておられたり、階段のある高い祠の上から外を眺める神様のおられる神社もありました。
 
私がお参りに来たからではなく、日ごろからそのようにおられるようです。
 
 
どこも強固な結界で守られた神社です。
 
混雑で人の気に満ちてしまいますと、このようなことはありませんが、正しく守られた神社のご神前には神様がおられます。
 
心を鎮めて丁寧にお参りしましょう。
 
ただ手を合わせるだけではなく、日ごろの感謝とお参りさせていただくお礼を述べ、住所・氏名、お願いごとを明確にお伝えされるとよいです。
 
************************************************
 
伊勢の神様たちへ想いを馳せますと、どんなちいさな神社でも正して、神様と人がつながっていけるよう努力してまいりたいと思うのでありました。
 
まもなく梅雨明けですね (^_^*)
 
 

 

広告を非表示にする