一無創帖

一つを無にし清き空間を創る

9月

氏神様へ朔日参りをしました。



周辺の道路が工事中でしたが、結界は無事でした。


まだまだ工事は続きそうですのて、ちょっとだけ祓い清め、結界を足してきました。



8月は、いろいろとリセット〜再出発したり、あらたなスタートを切ったりでごたごたしましたので、神様・仏様へお詫びしました。


神仏のために動いていると申しましても、いろいろな人がいますから、あれこれと気に入らない方、能力を認めない人もおられます。


私の知る真実は、ただ一つ…神仏はお困りでおられるということです。


神仏のご本体は然るべき清浄なところで守られているとはいえ、傀儡の存在になってはならないのです。


どんな神社・仏閣でも神仏にお元気でいていただけるよう、あらわれていただけるよう、神仏と人がつながれるよう、人知れずご神域をお守りしていくのが大切なように思います。


ちょっと涼しくなってまいりましたので、8月にお休みした分まで動きたいと思います。




広告を非表示にする