一無創帖

一つを無にし清き空間を創る

伊勢 | 外宮 (2016/09/26)

内宮を後にし、外宮へ向かうバスに乗ったところで、内宮に大きな結界を張っていなかったことに気づきました。



バスの中から、内宮全体に結界を張っていただくよう、お願いをしました。


…次回、確認することにいたします。


************************************************


伊勢市駅から、参道と外宮全体を祓い清めました。

15時になっており、外宮全体の状態は悪くなかったため、結界はさわりませんでした。

ただ、やはり参道や付近の森、ご神木、池、岩などに、穢れた存在がいたり、人の気がたまっていました。

歩きながらお祓いし、お参りいたしました。


◇下御井神社

ご祭神 :  下御井鎮守神

外宮の御料水の守護神、ないしは御料水を汲み上げる井戸の守護神、水神される神様とのこと。


多賀宮の崖と土宮の横の小道を行ったところにあり、訪れる人は少ないです。


{86186680-249D-48E8-A129-2788051ACC55}



小道の手前からでも、ご神気を感じました。

中肉中背の若々しい男性の神様のようです。

以前に訪れた時には、前に参拝された人の気が残っているのをご神気で清めていました。

お元気でおられました。(^_^*)


************************************************

多賀宮の崖の辺りや付近の森には、穢れを感じるところがあり、お祓いしました。


外宮のお宮は守られており、神様も皆お元気でおられますが、参道や付近の森は綺麗な状態ではありませんでした。


この状態を放置しますと、やがて神社は穢れていきます。


とりあえず、ご神気の流れる綺麗な状態にしてきました。


また次回に正していきたいと思います。



〜 つづく 〜