一無創帖

一つを無にし清き空間を創る

感覚

最近、感覚がヤバいなと思います。



敢えて、ヤバいと言いますが…(^_^;)

神社・仏閣巡りをつづける中で、ちょっとずつ進化していますが、神様たちが能力を開くべく、身体を改造されている感もあります。


最近は、気、言葉、遠隔、の感覚が研ぎ澄まされてきました。



メールのやりとりをしたり、お電話でお話しをしますと、その人の気や分霊のようなものを捉えるのです。

しばらくしますと消えますが、自分の周りに人の気を感じますので、ちょっと気持ち悪い感があります。



また、未成仏の人たちをお祓いやお清めをしないで、祈りの言葉だけで清らかになり成仏していただけるようになりました。


************************************************


先日、桑名から名古屋へ帰る時のことです。


近鉄木曽三川の橋を通りますと、川から未成仏の存在を多数捉えました。窓に張り付いていたのかもしれません。

そこで、川へ向かって電車の中から祈りました。


お祓いやお清めの奥義を使用しませんでしたが、多数の方々が清まって成仏されたのを感じました。


このところ外出しますと、まず言葉を発し、これで清まっていただけない時は、奥義を使うことにしています。


…が、残念ながら、どうしても清まっていただけない、攻撃したり反発する人もいます。


人の形を留めていない、死臭を放つ存在や悪行を重ねた人、悪魔やエイリアンなど魔の類に属する存在です。

素直に話を聞ける相手ではありませんので、悪影響を及ぼすどうしようもない存在は消滅させます。


************************************************


他に、土地や人を遠隔で捉えられるようになりました。

まだ試行錯誤をしていますが、地図やお写真からポイントをお祓いしたりしています。


ただ、インターネットでアクセスしますと、悪霊の巣にPCやスマートフォンからつながり、PCがフリーズ、クラッシュ寸前になることもあります。


皆様も暗くなってから、心霊サイトや事故物件のホームページなどへはアクセスされないのがよいです。


************************************************


本日は15日のお参りをし、あらためて神仏へ誓いを立てました。


ちょっとずつ進化をしていますが、言葉がそのまま意味を持ち具象化するということは、


お祓い師として正しい姿勢で、清い言葉や想念を持つこと、けっして力の使い方を誤ってはならない、神仏と人様のために尽くすことと、あらためて認識しました。


お祓い師としての一歩は、まだはじまったばかりです。(^-^)









広告を非表示にする