一無創帖

一つを無にし清き空間を創る

供養

先日、インターネットである故人の方のお写真を拝見しました。



ある宗教団体の代表ながら、お身体は清い、しなやかとは程遠い、お布施を私利私欲のために使い、贅沢三昧のお人だったようです。


人々を導く立場でありながら、このような人生を送られた人は、当然、成仏はできないようです。


凄まじい気を発していましたが、神仏の采配もあり、どうすることもできません。


国内外の著名人、芸能人、政治家など、様々な故人のお写真を拝見しますが、どこまでかかわってよいか、なかなか難しいです。


未成仏のご先祖様のことも、霊能者や私のような能力者が上へ上げればよいのではなく、やはり今ある家族がちゃんとお参りして供養されることが大切と思います。




広告を非表示にする