一無創帖

一つを無にし清き空間を創る

魔の存在

見えない世界には、未成仏の存在ではない、人の魂ではないものも存在しています。


人の魂ながら異形したり、複数くっついたりして違うものになることもあるようですが、悪魔、魔物という魔の存在がいるようです。


…ようです、というのは、これという名称がきまっているのではありませんので、〜のようなものという意です。


最近のブログで、身体の中へ直接入ってくる存在がいることに気づき、あれこれと対処しました。


だんだんといろいろなことが解ってきました。


************************************************


一昨日のことです。


頭頂から喉へ、何かが降りてくるのを感じました。


虫のような黒い感じのもので、喉が気持ち悪く口を軽く開きますと、悪魔の吐息のような穢れを感じました。


すぐにお祓いをしました。


しばらくしますと、またこんな感じで、またお祓いをしたり、身体の外へ出していただきました。


喉がむせて痰が張り付く感じで、吐くようにうがいをし、全身から息を振り絞り、穢れを外へ出しました。


今は息や気合いだけで身体の外へ出したり、スパっと消滅させたりできるようになりました。(^_^;)



よくよく考えますと、家族の一人は長く魔物に憑かれていました。

お祓いで消滅させましたが、霊媒体質で、しばらくしますと未成仏の存在が溜まり、部屋が汚くなりました。

今は部屋を毎日お祓いしていますが、やはりフツーではありませんでした。

この人は、朝は吐くようにうがいをするのですが、なぜなのか分かりました。


原因は、悪魔や魔物など魔の類の存在です。


身体に憑いている未成仏の存在をお祓いしても、脳波やチャクラから身体へ魔の存在に侵入されている感じです。


どのようなしくみか知りませんが、人の脳波や霊線をつたって、人の身体の中へ出たり入ったりする存在で、目的は不明。


よくよく言われていることですと、人のエネルギーを吸う、災いをもたらす、攻撃させる、操る…など。


この人へ私がひんぱんにお祓いをし、あれこれと設定をしたことで、魔の存在が私をマークし、私の身体へ流れ込んできたことも考えられます。

また、私には、日常でお会いする人の未成仏のご先祖様や憑いている存在が入り込んできたりしました。


(ー ー;)


なんだか情け無い…無性に怒りがきて、自分はもちろんのこと、家族全員から、部屋から、家から、土地から、ついでに地区全体をドーンとお祓いしました。


今日はずいぶんマシになりましたが、この世に未練ある未成仏の方々はまだしも、

人の身体へヌケヌケと入り込んで、迷惑極まりない魔の存在は、断固として容赦しないことにしました。


おかげさまで、全身に気迫がみなぎり、お祓いの精度がアップしております。



しかしながら、私には感じられますが、一般の人は知らないうちに魔の存在に入り込まれ、身体の不調や人生の不運に見舞われているとしたら、やはり赦してはいけないこと。


日々精進に努めたいと思います。




広告を非表示にする