一無創帖

一つを無にし清き空間を創る

楽器のお祓い

1日の終わりに、部屋をお祓いします。



人に憑いてきたり、身体からあらわれた存在、家の外へ追い出した存在(?)は、できるだけ上へ上がっていただきます。


それでも綺麗にならない時は、楽器の中や下に、隠れている存在がいたり、人の気が溜まっていることがあり、さらにお祓いをします。


グランドピアノの下には、あまり物を置かない、できれば何も置かないのがよいです。

悪い存在や気が溜まりやすいです。


楽器のケースにも入ります。

人に憑いている存在や身体の悪い気が、空洞になっている空間へ溜まるようです。


一般の人のための方法として、日ごろから部屋を綺麗にする、あまり物を置かない、風通しよく換気をする、お香やアロマで空間を清める、などを心がけるとよいです。



私の部屋には神棚がありますが、未成仏や悪い存在がいますと、神様がおられなくなります。


いつも神様に快適に居ていただくためにも、お部屋を綺麗にしたいものです。(^_^)


広告を非表示にする