一無創帖

一つを無にし清き空間を創る


神社で写真を撮りますと、このように光の入ることがあります。




東京の恵比寿様のおられる神社で、二年程前に撮ったもので、下の方に緑色の光が写り込んでいます。


お祓い修行をはじめた頃の写真で、神様を呼ぶ練習をした時のものです。


ここへは数年前からたびたびお参りをしていました。


結界などで守られていない素の神社でしたが、神様のおられる神社でした。


恵比寿様をお呼びしますと、なぜか180度ぐるりと回転した感じにポヨーンと、80cmぐらいのずんぐりした男性の神様があらわれました。


当時は、ご神気は風のようにしか感じられず、神様が白い透明な枠のように見えていましたが、写真を撮らせていただくことをお伝えしますと、うなづいておられました。


しかしながら、この緑色の光は不明です。



昨日インターネットで、やはりこのように緑色の光や斜めに不思議な光の入っているお写真を拝見しました。

霊能者の方のブログで、緑色の光を龍神様とか、横切っているギザギザの光を弁天様とかおっしゃっておられるのですが、

お写真からは、ご神気をまったく感じることはできませんでした。


ちいさな神様でもご神気を発しておられますので、まして空間を横切るような光のラインなら、ご神気が満ち満ちていてもおかしくないのですが、

何か違うものか、たまたま光がそのように写ってしまったのかは、不明です。


そのような光の写真を撮れる方もおられるようですが、不思議ですね。






広告を非表示にする