一無創帖

一つを無にし清き空間を創る

清まる

体感を磨くには、清まること。



ブログには、私がどのようにして見えない世界と携わるようになったかについて、ご迷惑をおかけすることも考え、あまり書いてきていませんでした。


2013年春ごろ、ちいさな神様と出逢い、伊勢参りをはじめたころのことは神様との大切な想い出となり、詳細をお話しするのはやめています。


しかしながら、どこでどのように修行したのか、ということは、皆様にとっては関心のあることと思われます。


なぜなら、フツーに人生を送ってきた人が見えない世界とかかわるようになったのですから。


おそらく関心を持たれた方は、きっと自分自身も清まり、世界を正しく捉えられるよう、ご神気を感じられたら、と思われているかもしれません。


また、体感を磨くには?…と、日々考えられているかもしれません。
 

************************************************


ここで、ご紹介させていただきますことをお赦しください。


2013年の夏ごろにご縁をいただき、多々ご指導いただき、学ばせていただきました。








清まるためには、日々の訓練が必要です。


真に学ばれたい方は、清体塾をお薦めいたします。私は、一期生です。


心身の穢れの気になる方や体感を高めたい方は『清体法』、また『お清め』を受けられると心身のありかたが変わります。



これから心身共に清まりたい方がおられましたら、どうぞご縁がございますように…

一人でも清まられ、日々の暮らしや人生にちいさな喜びがありますことを祈念いたします。



先生方また同志の方々には、日ごろよりのご無沙汰をお詫びすると共に、お世話になりましたことを心より感謝申し上げます。


今後もますます、精進してまいりたいと思います。




広告を非表示にする