一無創帖

一つを無にし清き空間を創る

氏神様

本日は、私用で氏神様をお参りをしました。


ご本殿には天照大神様、こちらには火迦具土神様がおられます。


{E95F5EEC-857B-41ED-94C1-83523DA0B89F}


ちいさなお姿の時は、神社の状態がよろしくこともありますが、170cmぐらいの男性の神様のようです。

今後のことでご挨拶をさせていただきました。



近隣の神社にもご挨拶しました。

ここは、あまりご神気を感じられなくやっており、気になっていました。

神社へ行く途中で、そはの家屋や学校から酷い気が噴き出しており、100m四方をあらかたお祓いしました。


神社の境内も祓い清め、結界を足してきました。


{1A07B161-BC2E-4FB3-B5E0-EFA99B7A0F02}


{002DA73E-B130-4FEF-999F-F57D35DBC5B4}



こちらは、須佐之男命様と火之迦具土神様。


{2996F4D8-35D2-46BB-8716-0F3603956F00}


付近のご神木に穢れが溜まって重くなっていました。



ここは、綿津見神様。


{9EDBDF33-7E81-4855-A0C0-8A9A412DC417}


無事におられました。


{B24B7FB9-ED7E-4F82-ABA0-D98CCD4018BB}


ここには、隣接する家屋の穢れが降りてきていました。


奥に枯れた池があると伺ったことがあり、見てみました。


{FF8F5646-8B12-479D-98DE-A9B0BFFC98DC}


祓い清めて結界を張ってきました。

お水を張って、綺麗に管理していただけましたら幸いです。



今まで気づかなかったのですが、境内に従軍された方々の慰霊碑がありました。


祓い清めて、お参りをしました。


私は共感覚があり、涙が止まりませんでした。神仏に清めていただきました。


今後は、戦没者の慰霊にもまいりたいと思いました。



広告を非表示にする