一無創帖

一つを無にし清き空間を創る

未知の存在

最近まで、知人のところから来客が来ていました。



知人が私へ意識を向けた時、または勝手にやって来ては、顔の横で穢れた気を発しています。


初めは、生き霊か想念と思いましたが、穢れが強烈で気を発しているため、存在と分かりました。


先日、その方のところへ伺いますと、たびたび顔の横から飛び出しては、あらわれました。


後方に神棚があり、神様がおられるのですが、神様は嫌がる様子はなく、ご神気を発して見守っておられます。


この存在は、何なんだろう。


未成仏のご先祖様にしては、移動したり、気を発してアピールしていたりします。


悪さをするのではなく、じ〜っと見ていたり、横に居るのですが、ただ居るだけでダメージを受けるような気を発していて、何回も追い払っていました。



知人のご先祖様は成仏されていないことは知っていましたので、以前から清めていました。


最近また呼び出しますと、清い気のご先祖様たちが上の方へ集まられるので、未成仏の方はもういないように思っていました。


ただ、この存在だけが知人の想念と共に生き霊のように張り付くのです。


ちいさな人の形の男性…お祓いで消滅させられず、清めて成仏させられず、ちょこまかと厄介な存在でした。


インターネットを見ていますと、『天狗』という言葉が目に入りました。


知人の経歴から、天狗憑きはありえるように思えましたが、どうなのだろうと思っていますと、


翌日の新聞でも、『天狗』が入ってきました。


『天狗』がどうしたというのだろう。

よく分かりません。



その後、この存在へ集中して清めてみました。


清まったようで、わからない (^_^;)



結局わからない存在でした。
もうあらわれなくなりました。


今は知人の想念がきても、ちょっと違います。


『天狗』は、どこか山などでお会いしたことはないので、あまり分かりません。


ただ、スマホから、このようなちいさな人がやって来て、上の方で強烈な穢れた気を発していることはありました。


未成仏の存在ではなく、悪魔や魔物でもない…私もまだまだ未知の存在が多々いるようです。(^_^;)







広告を非表示にする